読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DREAMARK

WEBLOG

「新しい何か」を。久しぶりにブログに戻りこの時間に投稿する。

執筆

執筆していた時にはよくこの時間に執筆日記を書いていた。(明朝4時〜5時)
まだ今年のことだったんだと振り返って気づきました。なんだかもっと昔のことのように思える。今年の上半期のほとんどは執筆をしていたんだ。
そんなことを思い出して、久しぶりにこの時間に日記を書いてみたくなった。

本が発売になり、伊東に癒されにいき、その後は本業のほうで忙しく過ごす日々。
本当は伊東から帰ってきたらブログを集中的に書いてみよう。やりたいこともたくさんありました。
そう思っていたのですが、仕事でありがたいご縁をいただきました。
その件に対して向き合っていたら、ブログからも遠ざかる日々が続く。
なかなか思いどおりにはいかないものです。良い意味で。
まだまだこれからが忙しくなってくる所なのですが、まずは一息。

先程、やりたいこともたくさんあったと書きましたが、その中の1つを行動に移そうかと考えてます。なんとなくですが、今の自分には「新しい何か」を始める時だと感じてます。
ちょうどそう思っていた時に、ある著名な方が同じような内容のプロジェクト?を始めました。
これからのWEBのカタチとしても意味が強くなってくる部分だという自分の予測もありますが、先の著名の方をはじめ、いくつかは同じようなことをしてるところもあります。もちろん規模はそれらの方が大きく、自分とは比べようのないものです。
自分がやっても意味がない。かと一瞬頭をよぎることがありましたが、進んでみようと決めました。
それを始めるにあたって、自分ひとりではなく、何人かの仲間が必要になります。
私はあまり人と群れる(馴れ合い)というのは苦手です。そういう仲間ではなく、何かを一緒に作り出していける仲間を求めてます。
一番の理想は見てくれる人が楽しんでくれる場所。もう1つは最終的に収益を得れるようしたい。運営は私の持てる力(デザイン・WEBマーケティングなど)を尽くしたいと考えてます。とはいっても自分だけが収益がでればいいということではありません。各仲間がそれぞれに収益をあげられる。そんな理想を持ってます。
上に書いたことは最初からは無理です。最終的に上手くいく保証はありません。それでもやってみたい。共に力をあわせていきたいという仲間を求めてます。仲間に何かのテクニックを求めているわけではなく、自分には何もないと思っていても、何かを作り出していけるかの「想い」の部分のを求めてます。
本当にやる気があるというか、何かを作り出すという情熱がなければ続かないでしょう。
少しづつでもそういった仲間を増やしていければと思っているところです。
(1人すでに候補はいます)
何をするかはまとめてから書くかもしれません。今はまだ自分の中でもまとまってない部分があります。それでも「新しい何か」をすることにとてもワクワクしてます。
何をするか分からなくても、「新しい何か」やワクワクすることを一緒にやってみたい人がいればお声をかけていただければ幸いです。

最近寝る前に一杯のワインを飲むようにしてます。なので少しほろ酔い気分で書いてます。そんな男の戯言のような日記に最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。感謝

Copyright © 2016 DREAMARK All rights reserved.